2015年 11月 21日

自然素材のお手入れ

今年もあと一ヶ月とちょっとに
なりましたが、新しい年を迎える
前にすることといえば・・

はい、大掃除ですね(꒪▿꒪)


見学会にお越しいただいた
お客様にもよくご質問いただきます
気になる自然素材のお手入れについて
今日は少しご紹介しますね。



■■無垢フローリング材■■

無垢フローリングは施工時から徐々に
変色します。これは天然木の特性に
よる経年変化です。
この色合いの変化がまさに自然素材の
あじわいなんです。

f0203164_10561319.jpg


普段のお手入れは掃除機かけと
乾いた雑巾で乾拭きですが、
汚れがひどい時は、固く絞った
雑巾で拭き、すぐに乾いた布で
拭き取ってくださいね。水濡れの
まま放置はNGですよ。

傷やへこみができた場合は
濡れたタオルの上からアイロンを
当てていただくと膨らんで元に
戻る場合もあります(◔◡◔ิ)

ホットカーペットやストーブなど
常時同じ場所で使用するとその部分
だけ高熱となり、フローリングの
隙間や反りの原因になりますので
気をつけて下さいね!



■■タイル■■

タイル目地の汚れは普段は水で
絞った布でこまめにお手入れ!
なのですが毎日使っていると
やっぱり汚れてきてしまいます。。

f0203164_1138759.jpg


でも大丈夫です!
「塩素系洗濯用漂白剤」を
(例えばハイターなんかです)
水に薄めて布に浸し汚れ部分を
叩いて吸いとってください。

これでも取れないガンコな汚れは
ティッシュなどに原液を染み込ませ
湿布のように貼り付け5~10分放置。

あとで雑巾でたたいて拭き取るのを
忘れないでくださいね(◔◡◔ิ)




■■塗り壁■■

塗壁の汚れは、まずは消しゴムで
消してみて下さい!

f0203164_11391481.jpg


それでも落ちない時は、固く絞った
布で水拭き→ぬるま湯+中性洗剤を
使って柔らかな歯ブラシでゴシゴシ
してみて下さい。
これで大丈夫です(╹◡╹)



漆喰や無垢材などの自然素材の
お手入れって大変そう・・・って
思われる方多いと思いますが
実は傷や汚れなどのお手入れは
比較的簡単なんです。

傷や汚れも自然に馴染んでアジワイに
なるのも自然素材ならではです。

お手入れしながら大切に使い、
年月とともに味わいを増す素材の
変化を楽しむ・・。

そんなライフスタイルが自然素材の
お家の醍醐味ですよね(*˘︶˘*)





*************************************
(株)ファンハウスアンドデザイン
〒780-0864
高知県高知市唐人町7番4号
TEL 088-861-3380
FAX 088-861-3381
mail メールでのお問い合わせはこちらから
*************************************

ファンハウス&デザインホームページへ

f0203164_10492392.gif

by fun_design | 2015-11-21 10:42 | 家づくり日記
Copyright Fun house&design All Rights Reserved.